伊藤超短波_AT-mini

42,984円(税込)

在庫

購入数

伊藤超短波(株)さんは、1916年創業で日本で初めて「交流式レントゲン装置」を開発した物理療法機器のパイオニアで、「有効性や根拠・裏付け」に基づく物理療法機器の開発のために、大学や研究機関と共同で研究を重ね、今では医療現場や治療院の多くに機器が導入され、国内外の超有名プロアマアスリート、各プロ野球球団、Jリーグ、柔道、新体操、陸上競技他連盟などなど列挙にいとまがないほど多くのコンペティター、スポーツ団体で使わています。

その実績のある伊藤超短波(株)さんがパーソナル用に開発したのがこのAT-mini2Personalです。

このAT-mini2 Personalは、微弱電流「マイクロカレント」を発する機器です。人体には「生体電流」という微弱電流が流れており、例えば打撲、炎症、損傷などした際に傷ついた細胞を修復するため流れる微弱電流「損傷電流」として集中的に発生することがわかっています。(ちなみに損傷電流は加齢とともに衰えてくることもわかっており、筋肉痛が長引く、疲労感が二日後に来るというのも、それが一因に考えられます。)

AT-mini Personalはその損傷電流を人工的に補う働きがあります。

マイクロカレントは、そもそも人体に流れる微弱電流と似た周波数ですから、当然ですが無感覚です。そのため「これで出てるの?」「効果がるの?」と不安に感じると思います。だからと言って周波数を上げると「低周波」になってしまい、イオンチャンネルを広げるための生体電流や損傷電流とは違ってしまいます。感じない微弱電流だから、AT-mini Personalは最大12時間もマイクロカレントを体に送り続けることができるのです。

AT-mini Personalのマイクロカレントが流れるモードは長時間マイクロカレントが流れる「CARE痛みやこりがある時の「HEALHEAL1時間+CARE11時間を組み合わせた「COMB」の3タイプあり、加えて出力がHIGH・MID・LOWが調整できます(CAREモードはLOWで固定)。

AT-mini 2Personalは使用場所を選ばないのが魅力です。本体から1.15mのコード+粘着パッドでケアしたい部位に貼ることができるので、TVを観ながら、仕事しながら、運転しながら、眠りながらといった「ながらマイクロカレント」ができます。より効果的にするなら、捻挫、打撲、筋肉痛はパッドの上にアイシングをしたり、慢性的な肩こり腰痛ひざ痛は入浴後がおすすめです。

付属品:電極コード2セット、リチウムイオン充電池、充電器、粘着パッド4枚、ストラップ

こちらはAT-mini2Personalの通販ページではなく、ご紹介ページです。
もしこちらの商品にご興味のある方は、通常のご注文のようにカートよりご入力いただいた上で、お問い合わせください。

 配送・送料について

日本郵便 ゆうパック
送料:¥648 / ご注文合計¥14,040以上無料
*発送後、翌日(北海道、九州、沖縄は翌々日)にお届けできます。
*A4サイズを超えるお荷物、配達日時の指定、代金引換の配送はこちらになります。
日本郵便 定形外郵便
*A4サイズ
*発送後、2〜3日後に郵便受けに投函。(交通事情により遅れる場合がございます)
*お届け日時の指定ができません。またお支払いは銀行振込・郵便振替に限ります。
*上記サイズを超える場合でゆうパケットでの配達をご指定されても、ゆうパックの配送に変更させていただきます。

 支払い方法について

銀行振込(ジャパンネット銀行)
郵便振替(ゆうちょ銀行)
代金引換(ゆうパック)

 返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。
Copylight © RUNAX RUNNING COMPANY. All Rights Reserved
PAGE
TOP